倶知安町について

Careers

観光スポット

羊蹄山羊蹄山
容姿端麗な成層火山で頂上に周囲約2kmの楕円上の火口があり、富士山に似た姿から蝦夷富士と呼ばれています。
7月上旬から8月上旬には標高1,700m以上で100種類以上の高山植物が花を咲かせ、130種以上の野鳥が生息しています。
自然が原始のままに保護されるとともに、登山や自然観察などの野外レクレーションに活用されています。
詳細情報を見る

外部リンクです

羊蹄山
ニセコ アンヌプリ
ニセコ アンヌプリニセコ アンヌプリ
倶知安町は日本海から連なるニセコ連山の主峰 「ニセコアンヌプリ」、蝦夷富士「羊蹄山」を望む自然が豊な町。
豪雪の地は豊富な水を育み、明治の開拓期から農業が盛ん。
ジャガイモの生産は国内トップクラス。
冬はパウダースノーを求め世界中から滑走者が訪れます。
詳細情報を見る

外部リンクです

「じゃがいものまち」倶知安倶知安
現在、倶知安町では耕地面積約4,200haのうち約1,200ha(東京ドーム約256個分)に馬鈴しょが作付けされ、生食用馬鈴薯の一大産地として、全国に出荷しています。
6月下旬から7月中旬まで畑一面をピンクに染めるように咲く馬鈴しょの花は、「ピンクの絨毯(じゅうたん)」と形容され、倶知安の初夏の風物詩となっています。
詳細情報を見る

外部リンクです

倶知安